西宮・芦屋・尼崎 文学博士によるライティング(作文)を軸とした伝える力のトレーニング
9:00-18:00(月〜土)
mail:info@syowriting.com
LINE: @edz6890u

嬉しいお知らせ続々と

9月1日が始業式!

という学校が徐々に減りつつありますが、
9月1日(今年の場合は、9月2日)も過ぎたところで
全員2学期がスタート!

宿題の提出も一段落、
先生たちの審査を経て
誰のどの作品が何に出展されるか!?
などの情報も、だんだんわかってくる頃です。

そんな中、
私の元には嬉しいお知らせが続々と届いております!

「ぼくの読書感想文が、クラスの代表に選ばれた!!!」
「うちの子の読書感想文、
 学年代表として出品していただけることになりました」

など。
こんなに嬉しいことはありませんね!!!

「先生のおかげです」
と言っていただきますが、そうではありません。
私は、あくまでも
お子様たちの心を引き出すお手伝いをしただけにすぎません。

その素晴らしい感情も、考えも
一人一人のお子様が持っておられたもので、
私が「操作」したり「付け加え」たりしたわけではありません。

主に、
プライベートレッスンでお手伝いさせていただいた方から
ご報告いただいておりますが、
2.5時間という長いようで短い、短いようで長い…
その時間を、お子様自身が真剣に過ごされた結果です!

「できない」「苦手」「書きたくない」
もしかすると・・・
ネガディブな気持ちで過ごされた2.5時間だったかもしれません。

が、結果的にその頑張りが評価された。
「自己肯定感」に繋がった!のであれば、
これは願ったり叶ったり、本当に嬉しいことです。

読書感想文に限らず、
syowritingでは
普段より作文、小論文等に励まれるお子様を応援しています!
来年の夏に向けて今から・・・という方も、
勉強の秋に文章力を!という方も、
お手伝いが必要な方は、ぜひsyowritingにお知らせください。

今月のレッスン受付状況については、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です