西宮・芦屋・尼崎 文学博士によるライティング(作文)を軸とした伝える力のトレーニング
9:00-18:00(月〜土)
mail:info@syowriting.com
LINE: @edz6890u

子どもは作文が嫌い!? vol.2

春休みのことです。「学校で授業中に1行も書けなくて、いつも作文で居残りさせられるの!」と息子のお友達のママから相談を受け、彼に作文指導をしました。

「僕、作文嫌い」と言うので「どうして?」と尋ねると「何から書けばいいかわからないから」とのこと。この彼の一言がズバリ!といっても過言ではありません。子どもの頭の中はたくさんの想い、アイデアで埋め尽くされているがために、「書く」ときになると溢れんばかりの想いやアイデアをどう引き出して取捨選択すればいいのか、がわからなくなってパニックに陥り、結果的に何も書くことができない状況になってしまうのです。


そこで私は、まず「今日は何の作文を書いてみる?」と彼と一緒に考えることから始めました。
テーマを決めたら、文章全体の軸(人間に例えるならブレない体幹)を決め、書く内容を一緒に考えながらも軸から脱線しすぎないように会話の中から導いていきました。
50分程度一緒に考えた後「じゃあ、今の話を自分で文章にしてごらんよ」と言って真っ白な紙を渡すと、彼はスラスラと文章を書き始めました。そして、10分ほどで1つの作文を書き上げたのです。

「考える順番、何を書いて何を書かないのかのチョイスなんて、考えたことなかった!作文が嫌いってわけじゃない! 書けると嬉しいし、好きになる!」という感想には、私もとても嬉しくなりました。
つまり「書くまでのプロセス」が分からない、まだ一人ではできない段階にあるだけで、決して「書けない」わけではないのです。「一人じゃできないかも」「でも、お母さんはすぐに文句を言うから…」と呟くので、「だったら、またおいで!一緒に書こう!」と言うと、彼の表情は一気に自信に満ち溢れたものになりました。



syowritingでは、6-7月の日時限定でのワンコイン体験レッスン(プライベートレッスン)、夏休みには読書感想文に特化したレッスン(グループレッスン/プライベートレッスン)を開講します!
先着順での受付となりますので、気になられた方はお早めにご連絡をお願いいたします!

お申し込み、お問い合わせはこちら
または、メール( info@syowriting.com )、LINEにてお願いいたします。


ワンコイン体験レッスン実施日時


いずれか1つをお選びください。
初回の方限定、お一人様、1回のお申込が可能です。
設定日によって時間が異なりますので、ご注意ください。各枠 定員1名。

6/29 土曜日  14:40〜16:00
6/30 日曜日 15:00〜16:20
16:30〜17:50
7/2 火曜日 17:30〜18:50
19:00〜20:20
7/4 木曜日 17:30〜18:50
19:00〜20:20
7/6 土曜日 14:40〜16:00
16:30〜17:50
7/9 火曜日 17:30〜18:50
19:00〜20:20
7/11 木曜日 17:30〜18:50
19:00〜20:20


◆ レッスン費
500円(税込・教材費込)

◆ レッスン時間
80分(内10分は保護者様への説明)

◆ レッスン場所
西宮北口駅周辺(詳細は、お申し込みいただいた後にお知らせいたします)

◆ レッスン内容
通常の体験レッスン(2,000円)と同一の内容です。

講師との対話を繰り返しながらフォーマットに基づいて思考し、順序立てて「伝えたいこと」を整理する基礎トレーニング。約60分の口頭でのやりとりの中で「伝えたいことは何なのか」「どのように伝えたら、伝わるのか」を考え、最後の約10分で「文章化」していきます。書き上げた成果をもとに、保護者様へその日のレッスン内容をお伝えします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です