西宮・芦屋・尼崎 文学博士によるライティング(作文)を軸とした伝える力のトレーニング
9:00-18:00(月〜土)
mail:info@syowriting.com
LINE: @edz6890u

レッスン生の声 ♪

syowitingが「伝える力」トレーニングのためのレッスンを開始したのは2019年の春休み。
たくさんのお子様が、体験レッスンを受講してくださいました。

自分で「文章を書くのは大嫌い」と言うお子様。
「この子、文章が書けないんです!!」とお母様に連れてこられるお子様。
真逆で「私は文章書くの、得意なの!」とやってこられるお子様。

いろんなタイプのお子様とレッスンさせていただきましたが、全員が80分のレッスン時間内に1つの作文を、自分の力で書き上げることができました!

レッスン生の声を、一部ご紹介したいと思います。


 

書き始めると、いつも支離滅裂になるというAくん

* 具体的にこういう風に書けばいいんだ、ということがわかった。
* いろんなことを書きたいのを我慢する、ってことを知った。
* 「誰かに伝える」ために、これから書いてみようと思う。


「作文は得意!」というBちゃん

* 得意じゃないかも…
* いつも書いている文章は、出来事を書いているだけだった。
* 書き方がわかった気がする。


作文で居残り、お母様も悩んでおられたCくん

* 紙を配られても、いつも何を書けばいいんだろう、って思うだけ。
* 書くことがわからないから、手が動かない。
* 何を書くのか、それを決めるのは自分だってわかった。
* 国語の記述問題も、苦手じゃなくなるかも!


あんまり好きじゃないんだけど、嫌いでもない…Dちゃん

* 何から書けばいいのかいつもわからなかったけど、今日はできた。
* いろんなことを書こうとするから、ぐちゃぐちゃになる。
* でも、一人で整理する自信はないかも…だから、レッスン頑張りたい。

 

ここでご紹介させていただいたのはほんの一部ですが、レッスンの終わりには全員が自信を持って自分の書いた文章を音読してくれました!
お子様たちの誇らしげな笑顔、ぜひたくさんの保護者様と共有できれば嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です